多摩電子工業株式会社

Company history

沿革

昭和51年 3月(1976年) 東京都世田谷区に多摩電子工業株式会社を設立 カー用品販売会社の商品開発とOEM生産を開始
昭和54年 4月(1979年) 業務拡大のために社屋を東京都稲城市に移転
平成9年 4月(1997年) 電池式携帯電話用充電器を他社より先駆けて特許の取得
各種携帯電話用充電器の開発・生産・販売を本格的に開始
平成9年 10月(1997年) 営業部門を設ける
平成9年 10月(1997年) 携帯電話アクセサリー関連商品として自社での企画・開発・販売を開始
平成9年 11月(1997年) 「ING」ブランドを設ける
平成9年 11月(1997年) コンビニエンスストアー・家電量販店・ホームセンターなどに販路を拡大
平成9年 12月(1997年) 国内生産と並行して台湾生産を開始
平成10年 11月(1998年) 韓国ソウルに韓国多摩電子設立 韓国での生産開始により台湾生産を縮小
平成11年 4月(1999年) 業務拡大のために東京都町田市野津田709-2に社屋を移転
平成12年 4月(2000年) 中国生産を主軸とする為に韓国多摩電子を閉鎖
平成12年 4月(2000年) 国内/韓国生産から中国生産への変換を図る
平成13年 1月(2001年) 大阪営業所開設し、営業部門と設計部門を設ける
平成14年 2月(2002年) 名古屋出張所開設
平成14年 11月(2002年) 中国江蘇省蘇州市工業園区内に中国蘇州工場を設立(中国江蘇省蘇州工業園区葑亭大道巷灯街2号)
全面的に中国生産に移行
平成22年 3月(2010年) 中国・広東省東莞市茶山に中国東莞工場を設立 中国生産を広東省にも拡大
平成22年 10月(2010年) 東莞工場 国際品質規格ISO9001認定工場取得
東莞工場 国際環境規格ISO14001認定工場取得
平成23年 1月(2011年) 蘇州工場 国際品質規格ISO9001認定工場取得
平成23年 4月(2011年) 蘇州工場 国際環境規格ISO14001認定工場取得
平成25年 4月(2013年) 多摩電子工業(株)と(株)アリスティが合併し、新生の多摩電子工業株式会社としてスタート
東京都台東区浅草橋に東京オフィス開設、大阪営業所改名して大阪オフィスに、
名古屋出張所改名して名古屋オフィスに、福岡県博多区に福岡オフィス開設
平成25年 9月(2013年) コーポレートロゴ、シンボルマーク刷新
新ブランド「AxinG」導入
平成25年 11月(2013年) 神奈川県相模原市に物流センター設立、稼働開始
平成25年 11月(2013年) 神奈川県川崎市麻生区に本社移転
平成27年 6月(2015年) 中国蘇州工場でAppleMFi認定工場として本格稼動
平成28年 2月(2016年) 中国・江蘇省蘇州市に自社工場 蘇州多摩塑料制品有限公司を設立